育毛シャンプー ケモア

ケモアのメリットとデメリットとは?

・ケモアシャンプーのメリット
まず、育毛シャンプーとして贅沢な成分の割にはかなりコストパフォーマンスがいいと思います。

 

500mlという大容量でたっぷり使えますし、ホルモン剤が入っていないので男女問わず大人も子供も使えて、あれこれ揃える必要がありません。

 

でもこんな大きいボトルを購入してもし肌に合わなかったら…なんて心配もあるかもしれませんが、大丈夫です。

 

ケモアは全額返金保証制度があり、送料まで負担してくれます。

 

これは使ってみて損はないですね。

 

さらに、エイジングケア成分であるレパゲルマニウムが豊富に含まれています。

 

これは頭皮に酸素を送り込み、皮膚の内側から若返らせる効果があります。

 

使い続けていると地肌にたくましさが蘇り、髪にハリやコシがでてきます。

 

・デメリット
低刺激で肌に負担がかからないことがウリなんですが、やはりその分洗い上がりが少々物足りないような気がします。

 

ケモアは育毛剤も販売しているので、髪の毛を生やすという部分はシャンプー自体より育毛剤の方に頼りがちです。

 

また、レパゲルマニウムは地肌を健やかに保つことには有効ですが、現在生えている髪を補修する成分ではありません。

 

あくまで育毛剤の効果を上げるための土台作りをするものであって、シャンプー自体の育毛成分は少なめのようです。

 

ほかにも成分の面では、ケモアは防腐剤、香料を使用しています。

 

特に人口香料はこういったアミノ酸系シャンプーでは敬遠されがちなので、珍しいですね。。

 

どちらも頭皮に負担がかかるほどの量ではないですが、化学合成物質に変わりはないので無添加にこだわりがある方にはおすすめできないかもしれません。

 

ただ、多くの人が受け入れやすい香りを使うことで、馴染みやすさ、使いやすさはあると思います。