育毛シャンプー ケモア

ケモアvsスカルプD どっちのシャンプーがいい?

育毛シャンプーとして知名度が高いといえばやはり、CMでもお馴染みのスカルプDですよね。

 

ここでは様々な角度から2つを比べてみたいと思います。

 

・ターゲット
ケモアはホルモン剤を使わず男女兼用なのに対し、スカルプDは男性用と女性用に分かれています。

 

・成分
ケモアにはレパゲルマニウムというケモアだけの成分があります。

 

これは通常のゲルマニウムと同じ効果でより人体に安全な物質に改良されたもので、新陳代謝を促し血行をよくして、頭皮を元気にするという成分です。

 

他にもココイルメチルタウリンNaやセンブリエキスなどアミノ酸系の成分が含まれており、頭皮にやさしい低刺激です。

 

ですが、香料などの合成物質も多少含まれているので、完全に無添加とは言えません。

 

一方スカルプDは、香料はもちろん着色料、エタノール、界面活性剤などの化学物質が全く入っていません。もちろんノンシリコンで、頭皮と毛髪両方の面から発毛、育毛を促します。

 

そのかわりノンシリコンにありがちな髪の毛のきしみが人によっては感じることもあり、コンディショナーや育毛剤で改善されるものの、洗い上がりに指に絡まったり切れ毛が気になることもあるようです。

 

・コスト
通常購入の場合の値段を比較してみましょう
ケモア…500mlで3150円
スカルプD…350mlで3800円

 

パッと見で既にケモアがだいぶ安いのがわかります。

 

泡立ちのよさや1回の使用量はさほど変わらないので、コストパフォーマンスの良さは断然ケモアが良いですね。

 

スカルプDはシャンプー、育毛剤はもちろんスタイリング剤などの種類も豊富なので自分にあったものをピンポイントで選べるのが利点ですし、ケモアは使い勝手の良さがこれから始める人にも受け入れやすい特徴だと思います。